外部サイトへ接続します
伊藤組土建株式会社
 
トップページ > 総務部事務局 > 天狗の鐘 除幕式
 
小樽スキー連盟創立100周年記念事業モニュメント
『天狗の鐘』 について
 

 
2013年8月22日、小樽スキー連盟創立100周年記念事業として天狗の鐘の除幕式が行なわれました。
 
 
 
かつて「スキーのメッカ」と言われた小樽のスキーの伝統を形に残す事業として、『スキー場に鳴りわたる、スキー100年の思いを伝える鐘の音』というテーマのもと、モニュメントを設置することとしました。

 これまでの小樽のスキー発展の歴史を考えた場合、古くからその中心的な存在であった小樽天狗山スキー場に設置することが最もふさわしいものと考え、ロープウェイ山麓駅舎前に設置し、その名も 『天狗の鐘』 と命名したものです。

なお、構造的にはRC基礎の上部に支柱及び屋根を設置するともに、屋根下に「スィングベル」を吊るし、そこに結び付けたチェーンを手で振ることで心地よい鐘の音が響きわたる仕様となっており、この鐘の音が、さらなる100年に向かって長く響き渡ることを願っています。
 

 
トップページ | 競技部 | 教育部 | 安全対策部 | 総務部事務局 | リンク | サイトマップ
 
当サイトご利用上の注意点
 
Copyright ©2013  Otaru Ski Association All Rights Reserved.